別れさせ屋の成功する復縁方法

別れさせ屋とは

別れさせ屋の料金や評判
これを読む <5分> で、『成功か失敗』 

成功か失敗



別れさせ屋の会社選びをする際にもっとも危険なのは 【 先入観 】です。

彼氏と彼女と別れさせたいと願う方や、
夫婦を別れさせる方法を探している方々は心に悩みを抱えておられます。
自分ではカップルや夫婦を別れさせる可能性は低いからどうにかしたいと本気で悩んでおられるからこそ、心のどこかで焦りが生まれています。

今はインターネットでなんでも手軽に情報を確認できる時代なのですが、逆にその手軽さが危険だと思います。

注意が必要

恋愛でもそうですよね。出会い系サイトなどで知り合った男女が長続きしなかったり、
トラブルが多い理由は、手軽だからこそ相手に対して責任感がなく、
「素敵」「良さそうな人」という好印象な第一印象で深い関係になるので
二股や不倫、浮気やお金の貸し借りなどトラブル率が高いわけです。

別れさせ屋も今では20社以上あるのではないでしょうか。
弊社ACグループの設立時は元祖別れさせ屋さんや、
大手の1stコールさんや多摩○さんの他、消えてしまったあと少ししかなかったと思います。

今ではどの会社で修業したのかわからない、業界で無名の人物が社長を名乗り、
そこで「信頼」「実績」と語ってるので怖いものです。

しかし、そうした悪い別れさせ屋を選んだのは 【 先入観 】 によるものだと思います。

私も普段はネットで買い物をしたりしますし、情報検索したりしますので、
ホームページのデザインで「爽やかだなぁ」「新しいなぁ」と
第一印象で好印象をもってしまうと、
心のどこかでそのサイト(会社)を選びたくなる心理になることはわかります。

ですが、ホームページはホームページの制作を依頼したWEB会社次第ですよね。
その会社がマーケティングまでフォローしてくれるならば、
デザインだけではなく、キャッチコピー等も作ってくれることでしょう。

そうして、深層心理で「ここが良い会社であってほしい」という気持ちになると、
次に閲覧する「デザインが古い」「文字が多い」というサイトは除外されることとなります。

更に、別れさせ屋の料金相場ページなどで、

「お!ここ相場より安い」
「格安なんだ」
「ローンが組めるぞ」

などと発見してしまうと、料金だけで勝手に頭の中で選んでしまっていたりします。

悪い別れさせ屋

最重要なことは「成功」出来ることのはずです。
そして別れさせ屋の仕事はコツコツと作業することの集大成です。
魔法のような一発スゴ技で解決というものではないので、
安い理由、格安の理由は「アルバイトを雇う」「細かい作業をしない」だとすれば、
安い会社を選んだ時点でお金を捨ててることになります。

普段の生活では私も料金や相場を気にしますが、
別れさせ屋の会社選びでは、料金相場を気にするのは、


「どんなプランを提案してくれるのか」

「そのプランを実現するのに必要な人材や経験がその会社にあるのか」



を考えた後で良いのではないでしょうか?

内容に納得できるから購入(依頼)を検討するというのは 高額な買い物のときの基本のはずです。

殆どの方が初めて利用されるのが復縁屋・別れさせ屋だと思います。

であれば、もっと基本的なことから確認してみてはいかがでしょうか?

先の手軽な出会いの例え話の続きになりますが、
その出会い方が、友人の紹介や会社の仲間、仕事先関係など、
自分と相手の立場が明らかであり責任を追及され、
自分の今後の評価に関わるならば、交際内容や別れについても失礼なことはし難くなるはずです。

例えば最近問題とされてるのは、


別れさえる会社の評判口コミサイト

「誰が作ったのか?」


が不明瞭な、別れさせ屋評判サイトや口コミサイトです。

明らかにある大手会社を攻撃することで集客を狙った低次元な自作自演の集客サイトですが、
それでも騙されてる依頼者は少なくありません。

2チャンネルを代表とする口コミ掲示板などの情報は、一切の「根拠」がないものです。

中には本当の依頼して失敗した人のコメントがあるとしても、
10000件請け負って、そうした失敗コメントが100件ある会社と、
100件請け負って、1件ある会社とでは、同じ確率になるのですが、
はたしてどちらの会社があなたが求められる方なのでしょうか。

私はどちらが良い・悪いとは申しませんが、みなさんにもっと視野を広くもって頂いて、
そのうえでご自身で納得のできる「選択」をして頂きたいと考えます。

楽天やショッピングサイトでは、登録が必要であり、
その人の過去の購入物やコメントが閲覧できますから、
同じ匿名であってもその情報に根拠があると思いますが、
2chやその他サイトでは、手軽に依頼者のふりをして他社からお客様を奪うことが出来ます。

自画自賛ではないですが、こうした業界で多くの社員を雇い、歴史を築いてくることは簡単ではありませんでした。
様々な苦労があり、数え切れない成功と失敗で一喜一憂し、胃を痛めながら自問自答を繰り返し、 築いてきたものが「信頼」になると思います。
別れさせる技術だけではなく、働く社員の環境も含めてです。

誰が何の為に作ったのがわからないサイト(比較サイト)や口コミサイトで、
別れさせ屋の評判をコントロールされてる現状に対して遺憾に思います。

情報操作する別れさせ屋

そしてそんな評判サイトや比較サイトを作ろうと考え、思惑通りに自社に誘導してる会社が、
本当にご依頼者様の為に本気で別れさせる仕事に取り組んでいるとは考えられません。

弊社ではないですが、警視庁の行政処分 営業停止命令の記録を
「会社選びのコツ」として勧めてる会社もありますが、私はそれについも疑問を感じます。

会社を選ぶならば、今、成功してくれる可能性が一番高い会社を選ぶ方法を紹介するべきです。

何もご存じない業界外の方々からすれば、警察から指導された=悪い会社 と先入観をもってしまいます。

しかし、その警視庁の行政処分の理由は何でしょうか? 
お客様を騙したり、怠慢から生まれた行政処分(営業停止)だったのか、
それとも、自動車会社のリコール問題や、食中毒を発生させたレストランや、
刑事ドラマでもあるように調査員が成功させたい気持ちから「やり過ぎた」ことによって起きたことかもしれません。

その会社を擁護する・認めるわけではないですが、ご依頼者様が望まれる
「本気で取り組んでくれる」から生まれたものであるならば、
その失敗を経て、その会社は反省し良くなってるでしょう。

私はそれよりも実働回数保証など謳って、結局
「実働回数が終わりました。失敗しました」 で雑なことをコツコツされて終わられたら納得が出来ないと思います。

頂戴した経費の分だけ実働することなど当たり前なのに、
それを逆に利用して「こなして終わり」は悪意すら感じます。

別れさせ屋の評判サイトであったり、
複数社を紹介する比較サイトや一括見積りサイトなどは
99.9%自作自演と思われてください。

ホームページまで作って、ドメインやサーバー代をかけて誰が得をするのか?

悪徳別れさせ屋

そこで情報操作して、巧みに限られた会社に誘導しています。

そんなサイトをボランティアや趣味で作ってる人など存在するわけがないですよね?
元工作員や被害者、いろいろな立場を装っていますが、普通に考えればわかることです。


「誰が、何のメリットの為にこんなサイトを作ったのか?」


別れさせ屋の評判・口コミサイトだけではなく、会社の会社案内(会社概要)でも同じことが言えます。

社長が顔写真を公開していないことや、
社長の名前で検索しても、その人について紹介するサイトが出てこないことは、
いつでも無責任に会社を放棄されるだけでなく、
面倒臭いという理由だけで怠慢な対応する可能性も高まります。

別れさせ屋 悪い会社

私は私の会社以外にご依頼されても良いと思っています。
私の会社が別れさせ屋で一番有名・一番大手になる必要はなく、
それよりも頼られた方のご期待に副うことと、
働くスタッフが
「後ろめたい気持ちなく、良い結果を出せば稼げる。将来も不安に感じない会社と思える」
というシンプルなスタイルでこの先10年、20年と続けばよいと考えているだけです。


歴史が浅いこと以上の不安要素はないと思います。

よく、「大手で働いていましたが、その会社のやり方に納得ができずに会社を興しました」と
自己紹介してる社長がいますが、私はその会社で怠慢を繰り返して迷惑をかけて辞めたのに、
そうやって独立し社長を名乗ってる人を複数知っています。
3人、4人どころではありません。

そうした本当の情報を知らないと、「へぇ~、良い人なんだなぁ」と騙されることとなります。

成功体験者が情報公開することなく、自作自演の評価・口コミが氾濫するなかで、別れさせ屋の

「提案したことを実現させる実力」
「フォローする責任感」

を知る術は他には難しいかもしれませんが、他のサービス業界と同じ点は多いと思います。

悪いことを組織的に普段から行っている会社が何十年と続けられるとは思いません。

社長も人であり、社員も人です。

社会のルール

若い社長とその仲間で行ってるサークルのような会社でもない限りは、
社長と社員にも家族があり、この仕事を続けることで生活していくという覚悟があれば、
最低な行為(悪意のある怠慢や契約違反)は出来ないはずです。

これはこの業界に限ったことではないと思います。
社会の中で、自分の立場があり、家族や友人、仕事上での取引先、
会社内でも色々な考えをもった人達が多く存在することで、
ルールがつくられ、そのルールを守るという意識が生まれると思います。

ホームページのデザインやキャッチコピー、そして料金相場。
そして自作自演の根拠のない復縁屋・別れさせ屋評価サイトや口コミ掲示板に先入観をもたないで、


『 具体的なイメージがもてるようなプランを提案してくれるのか?』

『 そのプランを実現してくれるような、経験値の高いスタッフが実際に働いていそうな会社選び 』


具体的な方法

その2点をまず冷静にご自身で判断してみてください。

それから、3,4社くらい厳選されて本社を訪問されて、この2点をもっとチェックしてください。

この2点でご納得ができれば、次に料金や相場についてご質問されてください。
全ての情報が揃ってはじめて、「別れさせ屋を利用する」という選択肢の費用対効果について考えることが出来ると思います。

良い会社を選ぶことが出来れば、今抱えておられる問題を解決できる「最善策」「奥の手」となるはずです。



最後まで読んで頂いて有難うございました。
私個人が掲載し続けています、「ミシマブログ」では無料アドバイスも行っておりますので、 宜しければ、ご自身のお悩みに適した記事を参考にしてみてください。

ミシマアドバイス

個人としてですが別れさせ屋の料金相場や、料金内訳明細や、成功確率、完全成功報酬制や実働回数保証、その他様々な裏情報もコメントしています。

あなたの悩みはなんですか?

  • 復縁したい

    別れたくない彼氏、彼女と復縁したい場合や、離婚話になってる妻や旦那と復縁する方法を知りたい方に、復縁の成功事例や経験者による経験談などから得た復縁の鍵をアドバイス…

    復縁したい

  • 別れさせたい

    好きな人と彼氏を別れさせたい場合や、三角関係・二股相手と別れさせる方法について、別れさせ屋の成功事例に基づき、成功できた解決方法をご提案します…

    別れさせたい

  • 浮気の悩み

    隠れてメールしてる旦那と浮気相手や、別れてくれない妻と浮気をやめさせる方法を知りたい方、結婚を考えてる彼氏と彼女の浮気をやめさせたい場合の成功できた方法もご提案…

    浮気の悩み

  • 不倫の悩み

    既婚者の彼と一緒になる方法を解決。不倫成就の成功の鍵とはなんなのか?奥さんと離婚してほしい場合の手段や方法について伝家の宝刀と言える方法を案内します…

    不倫の悩み

  • 別れたい・離婚したい

    なかなか別れてくれない彼氏や彼女。怖くて別れられない場合や脅し。そして夫と離婚したい、離婚する方法 妻と離婚したい時の上手な方法を解決。成功の鍵となる…

    別れたい・離婚したい