別れさせ屋ACグループ

別れさせ屋ACG 東京本社・大阪支社、他相談所について

東京本社・大阪支社、他相談所


別れさせ屋ACGだけではなく、 全ての復縁屋・別れさせ屋の本社・支社・相談所が、 各地域(全都道府県)にはない理由についてですが、 単純にご利用される方が多くないからです。

復縁屋・別れさせ屋の仕事は東京や大阪、名古屋や福岡といった 大都市であればあるだけ多くのご相談とご依頼がありますので 自然とそうした人口の多い場所に本社や支社、相談所が設けられます。



東京都や大阪府、名古屋や福岡に設置され易い理由


例えばですが

東京都内で別れさせ屋のご依頼が20件/毎月あれば、

そのご契約期間の平均が2ヶ月間ならば40件/月のご依頼者様が存在します。

その方々から1万円ずつお支払い頂ければ40万円の環境費が支払えるわけです。

隣接する埼玉県や神奈川県、千葉県での別れさせ屋業務を含めれば さらに多くのご依頼者様が存在することなりますので、 お一人当たりから3000円~5000円のお支払いを頂ければ、 それなりの事務所を構えることがは可能になります。



別れさせ屋には東京本社でさえ用意してない会社もある


余計な経費を一切発生させないという意味では、

会社や相談室なども設置しないことが究極の方法だと思いますが、 それは私は良くないことだと思います。

復縁屋や別れさせ屋は、社会の中の「一員」です。

ネット通販会社とは違いますから、 会社としての実体を示すことは当然なことですし、 どんな「言葉」「保証」よりも揺るぎない安心だと思います。


会社自体の信頼を得るには、

どんな形であれ「社会と繋がりを持つべき」ということが私なりの見解ですので きちんと会社名で不動産契約を交わし、 相談所を設けることは基本的なことだと思います。



いつでも連絡がとれる会社 実体のある会社


一部の粗悪な会社はインターネット上では

「爽やか」「しっかりしてる」とアピールしつつも、 東京本社すら社員が居ないことがあり、 いつ会社が消滅していても不思議ではない会社形態のようです。

さらにそうした復縁屋・別れさせ屋は

緊急時にいつでも担当と連絡がとれるわけではありません。

携帯電話に転送されていたら 連絡がつかない可能性があるかと思います。

そうした事が起きないように、

24時間、365日、「電話受付」対応

会社内にて相談員がスタンバイしているのもACGの強みです。



東京本社、大阪支社、その他の相談所について


ACGでは、東京本社・支社にはコールセンターもございますし、 毎日ご面談に来られるお客様もおられますので 普通の会社形態として事務所を構えておりますが、 常時、電話番や作業をするスタッフを必要としない地域では 経費削減の為に、相談スペースとしてご提供しております。

レンタルオフィスの会議室も契約し利用しています。

「だったら喫茶店と変わらないじゃないか?」

という意見も社内でありましたが、 喫茶店やその他の場所は、その店の混雑状況等によって 周りに聞こえてしまう音量も違いますし、 繰り返しとなりますが、私はどんな形であれ社会と繋がりをもつことが、 当たり前のことを当たり前に行う責任感を育てると考えています。

ルールを守りお隣りや取引先と良い関係であることが 会社としての信頼と実績になるはずですので、 経費はかかりますがACGは今後も支店・相談所を増やしてまいります。



【東京本社】東京都渋谷区代々木2-27-15 高栄ビル3F
【大阪本部】大阪府大阪市淀川区西中島4-4-16NLC新大阪6号館9F

【北海相談室】札幌市中央区南1条西16丁目1番323号 HARUNOビル3F
【東北相談室】宮城県仙台市青葉区中央4丁目8番17号 KOBAYASHI1F
【東海相談室】愛知県名古屋市中区錦1-20-8 カーニーブレースビル4F
【九州相談室】福岡県福岡市博多区博多駅南1-9-8 KIビル5F

【他の地域】日本全国、出張面談対応
      ご依頼時では、交通費【0円】にてご提案